TokyoGameShow2021

開催概

  • 公式番組をグローバルに配信

    公式番組を4日間にわたってオンライン配信。YouTube、Twitter、ニコニコ、Twitch、Facebook、TikTok LIVE、Douyin、DouYu、bilibili、HUYAなど、国内外の有力動画プラットフォーム上で、日本、欧米、中国などグローバルに発信。番組は日本語版(オリジナル版)に加えて、英語の同時通訳バージョンも並行して配信します。

  • 体験版無料トライアル企画で新たなファンを開拓

    ゲームプラットフォーマーのオンラインストア等と連携し、ゲームファンが新作ゲームの体験版などを無料で遊べる企画を実施。
    出展社に体験版などをご用意いただき、TGS2021 ONLINEからストアの配信ページに誘導します。

  • Amazon特設会場でワクワクするような購入体験を

    今年もAmazon.co.jp内にご用意するAmazon特設会場では、TGSの各種コンテンツをライブ視聴しながら、様々な商品の購入が可能です。出展社番組と連動したライブ感のある商品購入(ライブコマース)の機会なども提供します。

  • オンライン商談やBtoBセミナーでビジネスチャンスを創出

    出展社がオンライン上で商談ができるビジネスマッチングシステムを今年も用意。ビジネスマッチングシステム内で、主催者および協賛社のビジネスセミナーを配信し、商談を後押し。ビジネスの新たなヒントやソリューションを提供します。

プレス・インフルエンサー向け試遊・展示を通して、出展社の情報をより広く発信

プレスやインフルエンサー(ゲーム実況・ストリーマーやゲーム好きタレント・芸人など)が実際にゲームを遊べたり、取材ができるオフライン会場を幕張メッセ(千葉県美浜区)に用意。プレスやインフルエンサーを通じて、ゲームのライトユーザーまで広く情報を届けられるようにします。

オンライン体験ツアーでゲームファンに特別な体験を

ゲームファンが、プレス・インフルエンサー向け展示会場のブース見学を疑似体験できる機会を、HIS社と連携して、オンライン体験ツアーとして用意。ゲームファンに特別な体験を創出します。(参加は有料/詳細後日)

名称

東京ゲームショウ 2021 オンライン

会期

2021年9月30日(木)~ 10月3日(日)

主催

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

共催

株式会社 日経BP  株式会社 電通

後援

経済産業省(予定)

参加企業数

340社(予定)

参加料

無料(一部を除く)

テーマ

それでも、僕らにはゲームがある。