TOKYO GAME SHOW 2022

東京ゲームショウ リアル開催について

2020年、2021年と東京ゲームショウは新型コロナウイルス感染症拡大の影響でオンラインでの開催となりました。番組配信、体験版の試遊、EC、ビジネスマッチングなどを様々なオンラインプラットフォーム上で展開し、どんな場所からでもアクセスできるオンラインならではのメリットを生かしながら多くのゲームコンテンツをお届けすることができました。しかし、多くのTGSファンや出展社の皆さまから、「リアルを復活させてほしい」「来年こそは幕張に行きたい」という声をいただいておりました。新しい情報はネットを通じて得ることができても、その瞬間の感動や喜びは、皆で同じ空間で共有できてこそ生み出されるものだということを改めて認識させられた2年間でした。
そして2022年、東京ゲームショウは3年ぶりの幕張メッセ開催を決定しました。会期は9月15日(木)から9月18日(日)までの4日間で、ビジネスデイと一般公開日を設けます。感染症対策はこれまで以上に徹底して実施する予定ですので、出展社、来場者、スタッフ全員が安心して楽しめる、皆さまの「待ちに待った」TGSを是非ご堪能ください。

開催概要

名称:東京ゲームショウ2022

会期:2022年9月15日(木)~9月18日(日)

ビジネスデイ:

9月15日(木)10:00~17:00

9月16日(金)10:00~18:00

※9月16日(金)は14時から一般来場者も入場可

一般公開日:

9月17日(土)10:00~18:00

9月18日(日)10:00~18:00

※14時から入場できる「午後券」も発売

※状況により9:30に開場する場合があります。

リアル会場:幕張メッセ

主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

共催:株式会社 日経BP 株式会社 電通

SPECIAL SPONSOR